はじめての方はこちら
  カテゴリー
  ゲームしようぜ

  いろいろ検索

  リンク
  ブログでレベルアップ


  • ブログで勇者を育成 / ブログでレベルアップ

  最近のコメント
  最近のトラックバック
  おすすめ商品
  スポンサードリンク

  RSSとかいろいろ登録
  管理用リンク
  Twitter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | -- : -- : -- | ソーシャルブックマークに追加する
ゲームのある生活\逆元気玉のようなものを
クローバースタジオが解散するって話を去年の秋頃に知り、
最近のエントリーでも書いたように、残念だなあ。という気持ちがありました。
そのエントリー内容はイベント告知が主だった為、
解散云々については触れる程度しか書かなかったんだけど、
自分の中で少しばかり想うことがあるので、今回はそれについて書いていきます。



会社という組織はお金を儲けてナンボの世界。売り上げがないと潰れます。
それが資本主義の鉄則だぜヒャッハーーー!!豚は死ね狼は生きろ!!!11111
・・・って、まあそりゃそうなんだけど、それはそれでちょっと寂しい。
独創的なゲームを模索していこうとしていた会社だったから尚更ね。

ユーザーってかなり勝手なもんで
「ありきたりなゲームばかりじゃなく、もっと個性のあるヤツ作れよ」ってよく言うでしょ。
で、それを企業が提供したとして・・・買ってる?冒険したリスクを受け止めてあげてる?

まあ面白いかどうかも分からん新機軸のゲームで博打したくないもんな、わかるわかる。
同じように、ゲーム会社も博打はできるだけしたくない。わかってわかって。
ゲーム会社も資本ありきのビジネスだから、できるだけ下手な冒険はしたくないし
安定したシリーズ物やローリスクなソフトを開発して、うまいことお金を廻して儲けたい。
脳トレ系が売れりゃ同じようなもの作るよそりゃ。手頃でがっちり安心ソフトだもん。

もちろん、シリーズ物とかの存在を否定したいわけじゃないよ。
クリエイター側にいろいろなジャンル、表現手法、システムを試してもらいたかったら
ユーザーは『自分が出来る範囲内で』投資をしようぜって話です。
ここで言う投資は、株とかそんな難しいことじゃなくて(株もひとつの方法です)、
意欲的な目新しいゲームや既存のシステム、ジャンルに囚われないソフトを
率先して買ってみたりって行為のことね。結果、それが人柱になろうとも。

個人レベルでゲーム業界に一石投じることができるとすれば、
 *意欲的な作品を進んで購入してみる(年一回くらいの頻度でいい)
 *購入したゲームのアンケートハガキを出してみる
 *ブログなどでゲームに対する自分なりの考えを示す。これ好き、これ嫌いetc.
 *友達に面白かったソフトを耳打ちでこっそり教えちゃう
とかね。他にも色々方法があるんじゃないかな?
店先の試遊台で、通行人が無視できないくらい
ムチャクチャ楽しそうにプレイしてみる!ってのもいいかもねw

提供されるだけの受け身ではなく、
なんらかの行動で提供側とユーザーが対等な立場を作れるとするならば
縮小していくと言われているゲーム業界をユーザーの手で盛り返すことができるハズ。
ハズってか、できると思う。そう信じたい。
甘いか!この考えは甘すぎる?スウィート?スウィーティースイーツ?・・・ってどうでもいいや。

えーっと話が少し変わるけど、タバコ吸ってます。嫌われ者の喫煙家ってヤツです。
たばこ税の半分は地方たばこ税として還元されるので、できるだけ居住区内で購入してます。
住んでいる街の恩恵を受けているんで、少しでも還元して財政を助けたい。
=そのお金で自分も住みやすくなるだろうし。
で、同じようにamazonで買い物をするときは、
自分の好きなブログ経由で(amazonサーチがあればだけど)買うようにしている。
管理人に頑張って欲しいし、お小遣いが増えてモチベーションが上がるなら応援したい。
=楽しみにしている巡回先のブログを読めなくなるのはとってもイヤだ。
まあそういうことです。

ソフト購入代金の一部がゲーム制作者の給料に少なからず還元されていくわけで、
それが650円のAランチじゃなく、750円のCランチを食べて明日を頑張れるならそれでいい。
そして巡り巡ってユーザーが面白いゲームを遊べるなら、それがいい。
ゲームに関してではなく、これは全てに言えること。
挨拶しよう。ゴミを拾おう。お年寄りに席を譲ろう。選挙に行こう。
まあそういうことです。今回は至極当たり前のことを書いたつもりです。

個人個人でそんな当たり前のことを考えよう。
そして当たり前な考えが多少の呼び水となっていろんな人が考えてくれるようになり、
制作者に気持ちが伝わり、もっともっと面白く楽しい世界を創造してくれるとしたら、
ボクは幸せ。みんな幸せ。ゲームタノシイ。ゴハンオイシイ。セカイヘイワ。

以上!

ゲーム雑記 | 10 : 27 : 56 | com 0 | tb 0 | ソーシャルブックマークに追加する
コメントはお気軽にどうぞ

| ページの上へ |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。