はじめての方はこちら
  カテゴリー
  ゲームしようぜ

  いろいろ検索

  リンク
  ブログでレベルアップ


  • ブログで勇者を育成 / ブログでレベルアップ

  最近のコメント
  最近のトラックバック
  おすすめ商品
  スポンサードリンク

  RSSとかいろいろ登録
  管理用リンク
  Twitter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | -- : -- : -- | ソーシャルブックマークに追加する
動画紹介\MOTHERサウンドトラック(歌詞・和訳あり)
動画紹介\MOTHERサウンドトラック(歌詞・和訳あり)

当時ファミコンのRPGの世界観は、西洋中世における剣と魔法のファンタジーが主流だった。
そんな中、舞台背景を一昔前のアメリカ田舎町に設定したのがMOTHER。
世界観や登場人物のセリフ、そして鈴木慶一と田中宏和が紡ぎだす音楽は
これまでのRPGではありえなかった角度から世界へのドアを開けてくれました。
たぶん自分が死ぬまで持っているだろうゲームソフトのひとつです。

そんなMOTHERの世界を一枚のCDに収めたサウンドトラックを
ニコニコ動画で歌詞・和訳付きで見つけました。『つづきをよむ』で全ての音楽が聴けます。



01. Pollyanna / Catherine Warwick
02. Bein'Friends / Catherine Warwick & Jeremy Holland - Smith
03. The Paradise Line / Jeb Million
04. Magicant
05. Wisdom of the World / Catherine Warwick
06. Flying Man / Louis Philippe
07. Snow Man
08. All That I Needed (Was You) / Jermy Budd
09. Fallin'Love.and
10. Eight Melodies / St.Paul's Cathedinal Choir
11. The World Of MOTHER (Extended Version)


今までMOTHERのサントラは擦り切れる程聞いていたけど、
改めて歌詞を噛み砕きながら聴くと、なんとも言えない気持ちになってくる。
このサントラ動画ではゲームグラフィックは一切出てこなくて、
曲が流れてる間は一枚のイメージ静止画がずっと映し出されるだけ。
だけどそれがより一層、チープなドット絵の冒険を記憶から引きずり出して
間違いなく自分が体験した、鮮明な記憶の映像としてよみがえってくる。

小学生の頃のボクは当たり前のようにできていた。パッケージや説明書に描いてあるイラストをドット絵に重ね合わせ、 チープなグラフィックの画面を見ながら、同時に頭の中で巻き起こるそんな世界を。 そこでは火を吐くドラゴンや小山ほどの大男と死闘を繰り広げ、眼下に広がる景色に柔らかな気持ちになったり荒れ狂う海を股に駆けたりしながら、確かに冒険をしていた。学校が終わったら毎日毎日。当たり前のように。
MOTHER\パンくずは外に撒け より)


以前エントリーした『パンくずは外に撒け』で小学生の頃のボクがしてたように
MOTHERでの出来事は、
きちんと体験として受け止めていられたんだなあ。と感じられて嬉しくなった。

冒険に出発する前の不安が入り混じった高揚感。仲間と出会えた喜び。
厳しくも優しい真っ白な雪の世界や、歌を忘れた城の女王。
傷ついても傷ついても守ってくれた悲しき戦士たち。
ライブハウスで踊った強い夜と山小屋での淡い夜。
心が消し飛んで消滅したひとつの世界。終焉。そして、愛の歌。

過去にプレイしたことある人は曲を聴きながら思い出して、つい泣いてしまうんじゃないかな。
ボクも自分の中でだんだんと切ない感情が大きくなってくるのを感じました。
こんな『大きすぎる切なさ』は心にチクッと痛いけれど、
これからもずっと『大切』にしていきたい心地よい痛みの感情です。




MOTHERMOTHER
ゲーム・ミュージック キャサリン・ワーウィック ジェレミー・ホーランド-スミス

Sony Music Direct 2004-02-18
売り上げランキング : 1808
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
いろいろ雑記 | 22 : 36 : 01 | com 0 | tb 0 | ソーシャルブックマークに追加する
コメントはお気軽にどうぞ

| ページの上へ |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。