はじめての方はこちら
  カテゴリー
  ゲームしようぜ

  いろいろ検索

  リンク
  ブログでレベルアップ


  • ブログで勇者を育成 / ブログでレベルアップ

  最近のコメント
  最近のトラックバック
  おすすめ商品
  スポンサードリンク

  RSSとかいろいろ登録
  管理用リンク
  Twitter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | -- : -- : -- | ソーシャルブックマークに追加する
ひぐらしのなく頃に\タイトル画面
ひぐらしのなく頃に\タイトル画面

名称_ひぐらしのく頃に
プラットフォーム_Windows OS
ジャンル_サウンドノベル
シナリオ・原画_竜騎士07
プログラム_八咫桜
キャッチコピー_正解率1%
発売日_2002年8月16日
開発・発売元_07th Expansion
公式サイト_07th Expansion ひぐらしのく頃に



ひぐらしのなく頃に\タイトル画面

従来のゲームはソフト内で完結していければいけかった。
ここで言う完結とはゲームの中で出題、謎解き、解答の一順が行われ、
ひとつのソフト内でその全てがパッケージングされているということ。
それに対し、ひぐらしのく頃に は出題のみがひとつのパッケージとしてまとめられ、
選択肢がい一本道のでゲーム性は皆無に等しく、
プレイヤーは醍醐味であるいつもの謎解きをする必要が全くい。
そして後に、解答は再度別パッケージで売り出された。

通常は制作者が用意する舞台(選択肢等)で謎解きが行われるが
ひぐらしのく頃に は選択肢を排除することにより、
謎解き部分を、『従来の一順が存在するゲームソフト』の外に完全に出し、
ユーザーがネットやリアルでのコミュニティで話し合うことにより進行した。
制作者が全く関わらい場所でゲーム(謎解き部分)が進行している事がとても面白い。
これは、プレイした後にユーザーが推理し議論する過程も含め完結していくゲームのだ。

他のゲームもコミュニティでの議論が熱く交わされることがあるが、
それは謎解きではく平たく言うと『感想』だ。
エンディング等で様々解釈に取れる、想像の余地を残しているゲームも数多くあるが、
感想の域を出ておらず、ひぐらしのく頃に のそれとは似て非るモノだと思う。
そういった意味から、進化したゲームジャンルのひとつの終着点。と考えられる。

初めと終わりのみをパッケージングし、中間の謎解き要素をユーザーに委ねることで、
ゲームとしてはありえい一本道のジャンルは受け入れられた。
ただ、プレステ2に移植された際には従来通りの選択肢があるゲームにってしまう。

従来の『ゲーム』という枠組みを脱することを嫌ったメーカー。
やはりそれは、コンシューマー機を持つユーザーの受け皿の限界と考えたのだろうか。
コスト面や戦略どでいろいろ事情はあるだろうが、
ユーザーが受け入れる可能性の限界を企業のソフトメーカーにも挑戦してもらいたい。
それ以前に、体験版しかできかったボクにも頑張ってもらいたい。
だって怖いのヤんですもの><
できるら避けて通りたい道んですもの><


ちょっとお知らせ -----------------------------------------------------
≫エントリー更新中のトップ画表示の変更について
  今まではエントリー更新中に赤い緞帳のトップ画像が表示されていましたが、
  今回から、青い緞帳が上から降りてくるFlash動画に変わりました。
  このトップ画の時は「もうすぐエントリーするんだね」くらいに思っていてください。

≫HTMLやCSS等テスト中のトップ画表示について
  サイトデザインを変更するためにHTMLをいろいろいじりまくった結果、
  サイトの表示がおもくそ崩れている状態がたまにあります。
  そのため、HTMLやCSSのテストをしてるよ。とお知らせするトップ画像を作成しました。
  このトップ画の間は表示が乱れる、サイトが見にくい、早くHTMLくらい覚えやがれ!等、
  腹が立つ事がいろいろとあると思いますがどうかご了承ください。




ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び(通常版)ひぐらしのく頃に祭 カケラ遊び(通常版)

アルケミスト 2007-12-20
売り上げランキング : 206
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
PC Game | 01 : 07 : 43 | com 0 | tb 0 | ソーシャルブックマークに追加する
コメントはお気軽にどうぞ

| ページの上へ |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。